リクルート出身のベンチャー企業の役員に聞いてみた!Part1~インターンをする、受け入れる理由~

  • Grateful Days
DSCN5190

 

 

 

 

みなさんこんにちは!

 

 

インターン生の水谷です!

 

「インターン」って単語として知っていても

よくわからないことって多いですよね!

 

どんなことが学べるの?長期と短期の違いは?

企業にとってのメリットは何なの?など、、、

 

そこで今回は、弊社のインターン制度担当役員の

生の声をお届けしたいと思います。

 

インターンをしようか迷っている方必見です★

 

 

mizu2雲井さん、よろしくお願いします。

 

 

kumoi1はい、お願いします。

 

 

 

 

 1 人物紹介:雲井俊太郎
取締役 COO 2007年入社。 学生時代、人材系ベンチャー企業数社に参加する。新卒でリクルートグループに入社。渋谷に「大人のたまり場」をコンセプトにした飲食店を創業。2007年、グレイトフルデイズ株式会社に参画。

 

 DSC_1107 人物紹介:水谷明日香
大阪大学経済学部4回生のインターン生。現在半年休学中。以下みずっち。

 

 

mizu3

では初めの質問にいきたいと思います!

インターンを大学生の内にしておくことの利点ってどんなことだと思いますか?

 

 

kumoi1

インターン全般に関して言うと、会社によって差異があるので、

数え上げきれないほどの利点を見つけ出すことが出来ると思うよ。

例えば大抵の学生は、仕事に取り組む前までに考えていた「理想」と、

実際に仕事に取り組み始めてからの「現実」のギャップに気付くことが出来る。

これって、とっても大事なこと。

このギャップを社会人になる前に経験しておけると、

次に新たな職場で、新たな仕事をスタートさせる時に、

自分や周囲の環境に対して、言い訳をする確率が減るはず。

そうすると、当然成果を出すことに集中できるようになっているので、

活躍できる確率があがる。

これって大きな利点だなあ、と。

 

 

kumoi2

でもこんなのって一例で、インターンをする利点なんて無限にあると思うよ。

今100個言えっていわれたとしても、言えるかな。笑

 

 

 

mizu3

確かに。企業によっても違いますし、

インターン生自身によっても違いますもんね。

わたしも同じインターン生の中野さんと話しましたが、

同じインターン先でインターンをしていても学ぶことって違うんですよね。

 

 

kumoi3

そうだね。

では今度は、僕達が考える、

グレイトフルデイズで経験できるインターンの利点を例に出してみるね。

僕達が大事にしていることとして、企業活動という営利活動に従事しながらも、

社会貢献色の強い活動、すなわち非営利組織的な取り組みについても

考える機会が得られるってこと。

これは、グレイトフルデイズのインターンで学べる利点の1つだと思う。

 

利益を出すことで、ステークホルダーの皆さんから頂いた大事な資金や労働力に対して、

高付加価値をつけて還元できるようにすることも大事。

同時に、利益を出すことだけに執着するのではなく、

その活動そのものが、世のため人のためになっていることにも、

しっかり固執していきたいと考えている。

僕達は、これらを両立できると信じているし、

グレイトフルデイズで働く全ての人たちと分かち合っていきたいと思っている。

 

しっかりお金を稼いで、人の役に立つ、

この両方を追求することが可能だということを学べると、

今後の職探しに、人生の在り方に、良い影響を与えられるのではないかな、と思う。

 

 

 

mizu3

たしかに、社会貢献をするためには利益が必要だと感じました。

でも利益そのものが目的になってしまっては、それはそれでだめで。

 

 

kumoi4

例外はあるかもしれないけど、基本的に、どんな会社でも人の役に立っているはず。

お客様から、お金を頂けている以上は、人のニーズを満たしている。

でも実際のところ、「人の役に立つ」というのって、大なり小なりあるじゃない。

例えば、友達、恋人、家族に胸を張って、『私、この仕事してて最高っ―!!

って言える人ってすごく少ないと思ってて。

今から、みずっちが就職活動をする時、

そういう会社を最初から探そうと思うことが出来ているのか?

というところが、とっても大事。

例えば、人気ランキング上位の会社にとりあえず入っておこう!とか

そういうのって、内定を取るまでは燃えるかもしれないけど

実際に働き始めてから、不燃状態に陥る確率がすごい高い。

 

周囲の評判とかに耳を傾かせ過ぎず、

自分自身の選択はとっても自由なんだと認識すると、

外的な要因に影響を受け辛くなる。

 

 

 

kumoi3

逆説的だけど、そういう自分なりの軸を持った上で、

今度は、逆に周りの人たちのおかげで、今の自分があるなあと

周囲に感謝できるようになると、さらに幸福感が増していく。

知っているかもしれないけど、僕達「グレイトフルデイズ」は

感謝する日々という意味の社名で、「お陰さま」の気持ちも持ち続け、

互いに感謝し合える世界を創っていきたいと考えてる。

 

周囲に、「お陰さま」いう想いを持ちながらも、

外部の要因に影響を受けすぎずに、自分ですべてを決めることができる。

その二つの軸をグレイトフルデイズのインターンでは感じてほしいですね。

 

 

mizu2

この視点は就職活動だけでなく、人生の様々なところで役立ちそうですよね。

 

 

 

mizu3

そういえば私ずっと気になってることがあって、

企業がインターンを募集する目的って何なんでしょうか。

採用だけが理由だとコストがかかりすぎだと思うんですよね。

グレイトフルデイズの場合はどんな理由なんですか?

 

 

 

kumoi3

理由は主に三つ。

一番大きな目的は、社内の各国メンバーの雰囲気を盛り上げてくれること

インターン生、若い人たちの存在感そのものに期待しているところがあるね。

若い学生が社内にいることで空気が明るくなり、

社員にとっても、良い影響を与えてくれているよ。

好奇心旺盛な人が多いせいか、

様々な国籍のメンバーと積極的にコミュニケーションをしてくれるので、

インターン生を受け入れるようになってから、

国籍、年齢、男女問わず、交流の機会が増えてきているように感じる。

 

kumoi4

二つ目は、戦力として期待しているというところがあるね。

優秀な学生は、

期待する仕事内容を数か月でキャッチアップしてくれて、事業に貢献してくれる。

インターンをしたいと考えている学生は、目的意識や基本的な能力が高く、

戦力となる場合が多いし、会社全体に刺激を与えてくれることも多々。

 

kumoi2

三つ目の理由は、みずっちの言ってくれたように採用力の強化
インターンを通じて、優秀な学生にリーチ出来るので、

採用力強化のために、インターンの門戸を開いておくことは

企業活動にとって、非常に重要なことであると考えている。
グレイトフルデイズのような知名度の無い企業、

それもベトナムを主要拠点とする僕達にとって、

日本の優秀な学生と接する機会は少ないため、こういう機会を大事にしているわけ。

すでにインターン生が入社してくれた事例もあり、優秀であれば、

こちらからクロージングする良い機会ともなっている。

ブラジル人のフェルナンド君は、まさにインターンから正社員になった好例。

 

また、インターンを経験した学生たちが、

グレイトフルデイズでの経験を、周囲に良い感じで伝えてくれていて、

インターン生も、ほとんどが紹介という形で入社してくれてる。

今後もグレイトフルデイズのインターンを経験してくれた人たちにとって

最高の経験になれるよう、尽力していきたい。

 

 

 

mizu1

なるほど~

ただの採用活動ではないんですね。

戦力として期待されているとうれしいですし、

やる気もアップします。

 

グレイトフルデイズが、

長期で募集をかけているのも、戦力として期待しているからなんですか?

 

 

 

kumoi1

そうだね。

3ヶ月以上でインターンを希望するような人財は、

だいたいの場合、その場、その会社で、それなりの「成果」を出したい!

と意気込んでいる場合が多いので、

長期インターンを希望している人財には、さらに魅力を感じる。

加えて、そのような人財は、仕事の覚えも早く、

限られた期間で成果を出そうと必死になるため、

より一層、高いパフォーマンスを生む場合が多い。

 

そして、最終的には、早々に習得したスキルやスタンスを通じて、

会社に大きな貢献を残した経験をしてもらい、

今後の人生に大きな自信をつけてもらいたい、という想いがある。

 

 

mizu3

たしかに私も来てみて思いましたが、

1カ月や2カ月では短かったと思います。

 

 

mizu2

雲井さん、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インターン記事第二弾はコチラ

(リクルート出身のベンチャー企業役員に聞いてみた!

Part2~インターン生が知っておくべき仕事のスタンス~)

 

どういう姿勢で仕事に向き合えばいいのか、

インターン生が陥りがちなこと、などをお聞きしました。ぜひご覧ください^^

 

 

 

 

ちなみに弊社の長期インターン生の記事は以下の3本です★

弊社インターン生の中野、水谷が

インターンに来た理由やインターンの一日について書いています。

興味がある方はぜひ読んでみてください!

 

==========長期インターン生記事====================

中野海地

「海外インターンという挑戦」

「海外インターンって何ができるの?私の一日をご紹介!」

水谷明日香

「海外なんていったことないんですけど、、、な私がベトナムにインターンに来た理由」

 

=======================================

 

また、グレイトフルデイズでは、インターン生を募集しています!!

ベトナムで、私たちと一緒に働いてみませんか?^^

インターン生募集の記事はコチラ

 

Comments

comments

  • Grateful Days

About author

みずっち

みずっち

インターン生のみずっちです。なぞかけはできません。ずれているメガネを直す方法を、短期インターン生の方に教えてもらったので、もうメガネのずれで悩むことはありません。でもそもそも日本であんまりメガネかけないんで、メガネキャラを続行しようかまた悩んでます。人の悩みは尽きませんね。

関連する記事

Return Top