ホーチミンで、銭湯を通じて日本の良さを伝えたい!GRAND SPA JPマネージャーの綱島知聡さんインタビュー!

  • Grateful Days
IMG_0439

 

みなさんこんにちは!水谷です!

 

海外生活って楽しいけれど、疲れがたまってしまうんですよね。気が張っていて知らないうちにストレスがたまってしまったり。

でもベトナムには、そんな疲れを癒したいときにときにぴったりな場所があるんです!それがGRAND SPA JPです。ホーチミンで入場料300,000VND(約1500円)で岩盤浴、サウナ、銭湯が利用できちゃいます。別途料金で、マッサージやエステも利用可能です。

今回はここ、GRAND SPA JPに取材をさせていただきました!施設紹介のあとに、ベトナム人のマネジメントや、GRAND SPA JPこだわりの日本のおもてなしについて、マネージャーの綱島知聡さんにインタビューを行いました。

 

では、早速行ってみましょう!

 


  行き方

 

ベンタン市場の交差点からNew World Hotel沿いを歩いて行くと、交差点があります。その交差点のNguyen Trai通りの入口にある、この赤い建物の3階~になります。

IMG_0402

わかりずらいですが、写真の手前の通りがNguyen Thi Nghia通り、右奥に見える通りがNguyen Trai通りです。Nguyen Trai通り側の方へ少し進むと、入口が見えてきます。

 

IMG_0403

ここが入口です。

 

ではでは、さっそく入ってみましょう!

 

 


 館内施設案内

 

IMG_0442

まず3階で受付を済ませます。写真ではみなさん照れちゃって視線を下げてらっしゃいますが、普段は「いらっしゃいませー!」と笑顔で迎えてくれます。この受付で鍵の付いたリストバンドを受け取ります。日本と同じですね。ちなみに、2014年8月現在、お風呂、サウナ、岩盤浴の時間制限はありませんので、気が済むまでリラックスできます。

 

ロッカールーム

IMG_0420

7階に上がり、ロッカーに荷物を入れて、岩盤浴・サウナ用のスーツに着替えます。着替えた後は5階へ。岩盤浴、サウナを楽しむことができ、休憩室にはウォーターサーバーもあります。

 

岩盤浴

IMG_0422

ゆったりとした音楽が流れ、じんわりとした石のあたたかさを感じることができます。顔の位置に仕切りがあるので、意外と隣の人のことは気になりません。

 

サウナ

IMG_0427

日本と全く同じような雰囲気です。砂時計も置いてあります。

 

休憩室

IMG_0431

ウォーターサーバーや日本の雑誌、漫画が置いてあります。何時間でもゆったりと疲れを癒すことができそうです。

 

お風呂

IMG_0415

岩盤浴やサウナで汗をかいた後は、7階に戻ってお風呂に入ります。ベトナムはほとんどシャワーなので、足を伸ばせるお風呂は嬉しいですね。

 

マッサージルーム

IMG_0434

お風呂に入った後は、3階でエステやマッサージなども楽しめます。(別途料金が必要です。エステ、マッサージのみの利用の際は入場料は不要です。)オイルのいい香りがしてリラックスできそうです。

 

 

エステルーム

IMG_0436

ブライダルメニューや男性用のメニューもあるそうです。

 

レストラン

IMG_0414

心身ともにリラックスした後は、開放感あふれるレストランで、食事やビールを楽しめます。ベトナム料理と日本料理、どちらもあります。なんとランチは90,000VND(約450円)というお手頃価格です。(別途料金が必要です。食事のみの場合は、入場料は不要です。)

 

 


 マネージャーの綱島知聡さんインタビュー

 
 
では次はここGRAND SPA JPで営業やベトナム人の教育を担当されている、マネージャーの綱島さんにお話をうかがってみました!

 

mizuchi

綱島さん、よろしくお願いいたします

 

pic1

はい、お願いします。

 

mizuchi

では早速なんですが、綱島さんがベトナムにいらっしゃった経緯を教えてください。

pic1

きっかけは大学生のころにベトナムのホーチミン1年間語学留学ですね。日本人は恵まれた環境にいて、学校に行くのが当たり前です。しかしベトナムに来た時、全員がその環境にいるわけではなく、必死で勉強している姿に刺激を受けました。私もこの刺激あふれる環境で働きたい、と思いましたね。

mizuchi

たしかに、私のベトナム人の友達も、月~土まで学校に行き、日曜日は友達と宿題をしていると言っており、とても勉強していました。

綱島さんはどんな思いで、どういう気持ちでベトナムにいらしゃったんですか?

pic1

もともと私は積極的に何かをするタイプではありませんでした。しかし、せっかく機会があって海外へ来たのだから、この国で必要とされる人間になりたい、そういった思いで来ました。また、自分の持っている日本の良さをベトナムの人に伝えたいという思いもありました。「日本のいい部分を教えたい、むしろ私から盗んでくれ!」というようなかんじで。

 

mizuchi

綱島さんの思う日本の良さって何ですか?

pic1

日本では仕事においても、スポーツにおいても「礼に始まり礼で終わる」が基本です。これはベトナム人にはない文化であり教育ですよね。これをぜひベトナム人に広めて、少しでも根づいてくれればうれしいですね。

mizuchi

確かに日本は「礼」を重んじていると思います。綱島さんはGRAND SPA JPで働く前に、何か日本の「礼」に関するお仕事をされていたのですか?

pic1

私は日本のホテルで働いていました。その時学んだスキルは今のベトナムで役立っています。日本のホテルに4年勤めていて、客室、予約、フロント、宴会の準備等、、、さまざまな業務をやらせていただきました。トイレの修理や配線の修理もできるので、GRAND SPA JPではそれらの雑務でもマネージャーの私が行うこともありますね。

 

mizuchi

前職のキャリアが今の仕事につながっているんですね。では次に、綱島さんのGRAND SPA JPでの今のお仕事を簡単にご説明いただけますか?

 

pic1

はい、私は営業の仕事をしています。いかにお客様を呼び込むのか、ということですね。パンフレットを配ったり、他のスパと何が違うのかをお客さまに説明したりしています。また、営業の他に、ベトナム人の教育、研修も行っています。ベトナム人のマネジメントを行っていますが、彼らと一緒に作業をすることも多いですね。

 

mizuchi

ベトナム人の教育をするにあたって、何か気をつけていることはありますか。

 

 

pic1

間違えたことをしたときは、何が間違いで、何がいけないのかをはっきりわかってもらうようにしています。理由を明確にしないと、また同じことをする可能性もありますから。

 

mizuchi

確かに、きちんと理由を説明した方が、そのあと応用もききますし、納得感も違いますよね。他に何か意識していることはありますか?

 

pic1

日本人の考え方を強制的に押し付けないことですね。同時に、ベトナム人の文化、考え方を尊重する、ということも意識しています。日本人が当たり前と思っていることは、ベトナム人にとって当たり前ではありません。たとえば、ベトナム人は日本人に比べて「ほうれんそう(報告、連絡、相談)」をあまりしません。できる人はそれに対して責任をもってやって、そして成果を出すという、成果報酬の考え方ですね。

 

mizuchi

GRAND SPA JPさんは、成果報酬を導入しているんですか?

 

pic1

している部分もあります。ベトナム人のバックグラウンドを褒めることになりますし、ベトナム人のやり方が合わなければ、それを正してよりいいものにすることができます、日本の文化のいい部分と、ベトナム文化のいい部分をとりいれたいですね。

 

mizuchi

ホーチミンにはSPAやマッサージがたくさんありますが、このGRAND SPA JPさんの特徴を教えてください。

 

pic1

「日本型」ということに尽きると思います。細かいところも日本スタイルを取り入れています。日本人のお客様はもちろん、ベトナム人の方にも来てほしいという思いがあります。ベトナムでも日本のサービスは定評があります。日本に留学に行って帰ってきたベトナム人が、GRAND SPA JPで日本のよさを思い出してもらえたらな、と思っています。

 

mizuchi

「日本スタイル」ということで、社員さんは、接客の際も日本語を話せる方が多いですよね。

 

pic1

そうですね。みんなとても勤勉です。ただで日本語が勉強できるので、主体的に聞いてきますよ。学ぼうという意欲がとてもありますね。お金を自分たちで出してでも勉強する社員や、平日は働いて、土日で日本語を学校に習いに行ってる社員もいるようです。

mizuchi

とても勤勉な方ばかりなんですね。

では、最後の質問になりますが、綱島さんのこれからの目標を教えてください。

 

pic1

私個人の目標としては、いつかベトナムに日本語学校を設立したいと思っています。ベトナム人の役に立ちたいという思いがあり、今、別でベトナム人に日本語を教える仕事も少ししています。留学時代にお世話になったベトナム人の友人と行っています。このGRAND SPA JPで私自身もベトナム人への日本語の教え方を学んでおり、それを学校設立の際に活かしたいと考えております。

この施設での目標としては、一人でも多く、日本人のスタッフと働いていけるベトナム人を育てたいですね。もし別のところで働きたいというベトナム人がでてくれれば、その支援もしたいと思っています。成長していくスタッフを見たいですね。

 

 

 

mizuchi

綱島さん、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

実は私もプライベートで3回行ったことがあるのですが、、そのスタッフの対応の丁寧さ、笑顔の多さには本当に驚きました。そして施設がとにかくキレイ。このクオリティの高さは、綱島さんの強い思いがあるからなのだな、と今回取材をしてみて思いました。日本が懐かしくなったホーチミン在住の方、ホーチミンに旅行に来た方は一度訪れてみてはいかがでしょうか?心地よい空間に癒されること間違いなしです!

 

GRAND SPA JPの詳細はこちら↓

 

Add: Level 3-7, 9  Nguyen Trai Street, Ben Thanh Ward, District 1, HCMC
Tel: 087 300 0123 – 087 301 0123
OPEN: Mon – Sun, 10:00 – 23:00 (Open 365 days)

img_01

ホームページ(日本語あり)

http://grandspa.jp/

 

 

 

 

=================================

 

おまけ

 

GRAND SPA JPが入っているビルの警備員さん。すごく陽気で、会うたびにニコニコしています。私が今まで会ったベトナム人の中で一番愛想がいいといっても過言ではないです。

IMG_0443

今日は私がカメラを首からぶら下げていたので、「とってとってー!」と言ってポーズをとってくれました。かわいい、、、笑

 

 

せっかくなので私も一緒に♪

IMG_0444

 

 

取材にご協力いただいた綱島さん、Grand Spa JPの皆さん、ありがとうございました!

 

Comments

comments

  • Grateful Days

About author

みずっち

みずっち

インターン生のみずっちです。なぞかけはできません。ずれているメガネを直す方法を、短期インターン生の方に教えてもらったので、もうメガネのずれで悩むことはありません。でもそもそも日本であんまりメガネかけないんで、メガネキャラを続行しようかまた悩んでます。人の悩みは尽きませんね。

関連する記事

Return Top