ベトナムの東大レベル!?ホーチミン市国家大学「人文社会科学大学」訪問記!

  • Grateful Days
DSCN4755

 

 

こんにちは!菅野です。

 

 

本日はベトナムのホーチミン市にある、国家大学の「人文社会科学大学」で
「さつきまつり」が開催されるとの噂を聞きつけて、
私と韓国人のヒョウンジュンさんの2人で行って参りました!

 

DSCN4739

 

「人文社会科学大学」とは、人文社会科学の養成や、研究を行ったりなど
ベトナムの中では2番目に大きい大学です。

学科の種類は28学科あり、多国籍の留学生やベトナム人の生徒を合わせると
なんと「22000人以上」の学生が通われていて、
ベトナム人の学生の中では、奨学金を利用して海外へ留学するケースも少なくありません。

その人文社会科学大学では、国際交流が充実しており、
今回は日本語学科で大掛かりな文化祭「さつきまつり」が開催されるとのことでした。

私はベトナムに来て初めて訪れる大学なので、
建物の構造自体わかりませんでした。

ということで

DSCN4740

ホーチミン市人文社会学科大学に在学中の
日本学科3年生の方にご案内をお願いしました♪

ベトナム出身の彼女に日本語が通じるのか心配してましたが
日本語がお上手で、発音にも違和感を感じさせません。

学校内で飾られている展示品などには、
日本でも聞いた事のある有名校の名前がちらほらあったり
その中でも懐かしいと思った日本の遊びを、体験させて頂きました。

みなさんもご存知のカルタですね。

DSCN4744

ベトナム人、韓国人、日本人での
国籍の異なった者同士でカルタ勝負して頂きました。

もちろん日本の文化的な遊びに、私が負けるなどありえません。
むしろ負けるはずがないと思っていました、が。

私菅は、凄まじい速さでカルタを奪って行かれる光景を
目の当たりにし、唖然です。。。

DSCN4743

結果はベトナム学生の彼と、ヒョンジュンさんが
見事に順位を肩並びし、日本人の私は敗退しました。

こんなこともあるのだと現実を受け止め
次のイベントである「紅白歌合戦」に足を運びます。

どんな曲が歌われるのか楽しみにしていると
日本で聴いた事のあるバラード系の曲や懐かしいアニメソングが歌われていました。
もちろん、喋るだけでなく歌もウットリしてしまうほどお上手です。

そして歌が歌われるだけではなく
日本文化の踊りである「よさこい」や

 

DSCN4770

学生達が着物を着用し、扇子を活用す踊りが披露されました。

最後の劇では、オリジナリティ溢れる演出、キャラクター、
日本でも話題になった「アナと雪の女王」を一部取り入れられたりと
日本とはまた違った個性を感じ、刺激的な瞬間を提供して頂きました。

また、日本語学科のベトナム人の生徒とお話をする機会があり、
生徒さんとプライベートにてご飯や遊びに行く等の機会も増え、
日本語が喋れるベトナム人のお友達がほしいときには、
こちらの大学を通して、人脈を広げるというのも、個人的には楽しいと思いますので
機会がありましたら、ご体験されてみてください。

 

Comments

comments

  • Grateful Days

About author

菅野千比呂

菅野千比呂

みなさんこんにちは!Grateful Days 新入社員です。初めて海外進出をし、ベトナムと日本での異なる文化や環境に新鮮さを実感し、純粋に実感した事を皆さんにお伝えしていきたいと思います。

関連する記事

Return Top